2017年05月31日

ものづくり

何かを創作したいと人間は思う生き物だと考えています。
それは脳の進化、発達、興味、喜び、老化などなど、感情にも起因しているのかも知れません。
継続は誰に与えられて出切るモノでは無く、自ら精進し得られる成果です。
好きや興味、刺激などはいずれ薄れていきます。
では、どのように精進すればいいのか?
それは、出来る限り視野を広げて好きな創作に繋がる興味を知り体験し試行錯誤を繰り返していると時間が経っていき、自信やプライド、コミュニティが出来て継続を促すようになります。
自信が無くなりコミュニティの関係を断ち切ると継続は困難になります。
私は好きな事ですら継続出来ない人生は、さみしいと考えています。
他の人生は我慢や面倒の連続に疲れ果て、毎日その疲れを癒す為に時間やお金を使っているからです。
少し好きな事を好きになった意味や経緯を考え調べて見て下さい。
きっと継続出来る何が見つかるでしょう。
見つからないならコミニュケーションを繰り返しましょう。
posted by くま at 08:56| Comment(0) | 日記

2017年05月15日

創作

創作は何の為にするのでしょうか?
人の為?自分の為?
何の為でもいいのです。 

いつすれば、いつまですれば、いつからすればいいのでしょうか?
いつでもいいのです。

意外ですかね?
ただ、継続することです。
創作も含め全ての事柄に意味を持たせたいなら、継続することです。
継続は環境と本人の意思や意識による結果の連続なのです。
辞めることはや始めることにも勇気はいりますが、継続することは運もいるし強い気持ちが連続して必要となるので、才能がないと嘆く前に必要なモノです。

さて、あなたは何かを続けているはずです。
誰かに何を言われても、ずっと続けていることがあるはずです。
それが好きなことです。
生きる為に必要な欲求以外にですよ。
継続は生きている証で、好きなことです。
創作を継続出来ないと悩むことがあるなら、続けたいと意思がある証です。
生きたいのですね。
生きた証が欲しいなら、好きなことを死ぬまで継続して貫いて下さい。
其れこそが道であり、人生です。

創作に悩んでいるなら、悩み迷い苦しむ全てのネガティヴも含めて継続して生きている証を、外の世界に人に見せ続けて下さい。
素敵な出来事は、其処から始まります。

継続は力なり。
創作は人生なり。
感謝。
posted by くま at 04:42| Comment(0) | 日記