2018年10月25日

レベルを上げる為には

好きな事でも仕事でも自分のレベルを上げた方が楽しくなる。
好きな事に打ち込んでいる人には当たり前のことなのだけど、楽しくない時もある。
それが続くと好きな事を辞める。
まあ、好きな事は辞め無いのだけど辞めれる時点で好きな事かはわからないが…
レベルを上げる意義が自分だけの為なら時間が経って結局辞めることになってしまう。
大切なのは周りにも喜んでもらえるかどうか。
レベルが上がっていっても周りから評価されないとテンションは下がる。
周りに喜んでもらえ無くても続けれるが修行になっていくから、後は意地と我慢とプライドに頼ることになる。
そのままレベルが上がると、結局社会からはいっときは評価されるが結局続けられなくなる。
レベルを上げるには、先ず毎回ゴールや目的を明確にして描いていく必要がある。
それを柔軟に毎回変えてゴールを目指して描いていけばテンションは下がることが抑えられながら描く事が出来る。
ゴールは周りが喜んでくれる事に絞る必要がある。
何為に上手くなりたいのか?続けるのか?
辞れる人は幾らか綺麗事を論じて話してきても敗北者であり、二度とリングには立てない。
試合を続けリングにいればいつかは認められる可能性はあるが、自分に都合の良い言い訳でリングを一度でも降りると二度目のリングに上がる事は出来ても試合には出れないと覚悟する必要がある。
年齢、仕事、結婚、引っ越し、病気、周りの反対などなど色々あるがリングを降りてはいけない。
もし、既にリングを一度でも降りたのなら誰かの助けが必要となる。
私はその為に居る。
人生の終わりはいつくるかわからない。
私は死ぬまでリングに立ち続ける覚悟がある。
あなたはどうですか?
posted by くま at 12:29| Comment(0) | 日記